関西最大級の釣り情報サイト「関西釣り百選」は大阪、京都、兵庫、和歌山、三重、福井の釣り情報をナビゲートしています!

関西の沖釣り名人 今井浩次の「今日も釣り気分」

«花魁のような魚…ミノカサゴ ちょっと早めの紅葉狩りへ…»

目的はいろいろ…湯浅湾のタチウオ

  • 游水のメンバーの一人、大沢さんにも良型が来ました

    游水のメンバーの一人、大沢さんにも良型が来ました

  • 游水の藤原さんは、久しぶりにの釣りに没頭していました

    游水の藤原さんは、久しぶりにの釣りに没頭していました

  • これなら魚拓にできそと、思わず顔をほころばせた谷口先生

    これなら魚拓にできそと、思わず顔をほころばせた谷口先生

  • ちょっと小さいけど、ダブルで釣れましたよ

    ちょっと小さいけど、ダブルで釣れましたよ


 「タチウオの魚拓を取りたいんですが、新しい魚を手に入れる方法はないですか?」
 僕が顧問を仰せつかっているアート魚拓游水の主宰者、谷口岬人先生からそんな相談を受けたのが10月の初めでした。
 新聞の釣況欄を見るとまだよくタチウオが釣れています。そこで「先生がご自分で釣って、それを魚拓にしはったらどうですか」と水を向けると、「そら、ええな」ということになって魚拓仲間と一緒に湯浅湾へと繰り出したのでした。
 先生曰く、タチウオは鮮度が落ちると銀箔がはがれてうまく魚拓が取れないそうです。だから釣り物でないとダメなんだと聞きました。
 さて、湯浅湾口に錨を下ろし釣り始めたのですが、なぜかベルトサイズばかり。これぐらいのサイズなら波止でも釣れるなとぼやきながらのスタートとなりました。
 先生のご希望は、80〜90僉△修谿幣綢腓いと額からはみ出してしまうからメーター級はいらないと言われたのですが、大阪湾のテンヤタチウオではレギュラーサイズの80〜90僂なかなか出ないので、ちょっと焦りました。
 でも、魚拓を取りたいという執念でしょうか、最後にご自分で理想のサイズを釣りあげ、めでたくお開きとなりました。
 この日のタチウオがどんな形になって甦るのか、今から楽しみです。

コメント

2012-11-08 09:16:57|ミスター・オータムタイム

  先月末に3度目の正直でメーター級を上げました。

 で、その晩、死んだ太刀魚に咬まれました。

 生きて暴れている時は気をつけていたのに、クーラーBOXから出ししなに・・・

 まな板に垂れる鮮血で気が付いたのですが、結構な出血でした。

 油断大敵とはこのことです。

2012-11-08 09:52:03|今井

ミスター・オータムタイムさん

 あ〜ぁ。僕も時々やっちゃいますね。ちょっと触っただけでも切れてしまいますもんね。
 でも、念願のメーター級おめでとうございます。痛さも半減しますか?。