関西最大級の釣り情報サイト「関西釣り百選」は大阪、京都、兵庫、和歌山、三重、福井の釣り情報をナビゲートしています!

関西の沖釣り名人 今井浩次の「今日も釣り気分」

«本日♫カワハギ日和 花魁のような魚…ミノカサゴ»

コノシロ大好き…明石のブリ

  • 夜明けとともに東二見のコノシロポイント目指して、ゴー

    夜明けとともに東二見のコノシロポイント目指して、ゴー

  • 明石海峡大橋をくぐったり、戻ったり…これが明石の釣りです

    明石海峡大橋をくぐったり、戻ったり…これが明石の釣りです

  • きっちり仕事をするイカゲルゲの和田さん。今回はメジロゲルゲに変〜身

    きっちり仕事をするイカゲルゲの和田さん。今回はメジロゲルゲに変〜身

  • どうにか、やっと、貴重な、1匹を釣らせてもらいました

    どうにか、やっと、貴重な、1匹を釣らせてもらいました

 コノシロ呑ませでブリやメジロが釣れ出したよ、そんな電話を明石の魚英さんからいただいて、早速、出かけてきましたよ。
 この日は、心強い助っ人がいたので、出船前から大船に乗った気でいましたぁ。その助っ人というのは、明石界隈では知らない人がいない、アシスト工房のイカゲルゲこと和田勝也さんでした。
 東二見の人工島の周りで、まずはコノシロを釣って、というよりは引っ掛けて、明石海峡大橋を越え岩屋沖のメジロポイントへとやってきました。
 流し始めるとすぐに和田さんは、きっちり答えを出しはります。
 1匹目は、70僂曚匹離瓮献蹇
 しばらくすると2匹目もほぼ同じサイズ。
 少し間をおいて後半戦に入ったころ、和田さんがなんかおかしいぞ、と言いながら上げてきた仕掛けに誰かの仕掛けが絡まっています。
 でも、同船者の仕掛けではありません。そのままずるずると仕掛けを手繰ると、なななんと、魚が付いているではあ〜りませんか。
 3匹目もメジロでした。
 僕はといえば、たった1回きりのアタリを見逃して、いまだボーズ。
 いい時合に写真を撮っていたからなんて、いい訳にもなりません。
 ちょっと焦りました。
 でも、3匹釣って余裕が出たメジロゲルゲの和田さんが、ジギングを始めたのでしめしめと思いました。
 味もしゃしゃりもないジグよりは、生きたコノシロの方が絶対に美味しいでぇ、なあ、メジロさん。
 と呼びかけたのです。
 これが功を奏し?ました。やっと釣れました。
 ゼロと1とでは大違いというのを、実感させていただきました。
 取材のおり、さりげなくお手伝いして頂ける和田さんありがとう。
 何を釣らせても上手なのは、天性のものかな。


コメント

2012-11-05 12:24:05|OT職人

今井さま
僕も日曜日にメジロをゲットしましたよ。
でも、僕の場合は日本海でのジギングでしたが・・・
とにかく、潮が動かず大苦戦の中の一尾でした。
ホント、0と1はどえらい差ですね・・・
我が家の今日の夕食は「メジロしゃぶしゃぶ」です。

2012-11-05 12:29:40|今井

 OT職人さん

 日本海のメジロしゃぶの味はいかがでしたか?。
 瀬戸内のメジロは、脂のりのりで美味しかったですよ。

2012-11-05 17:43:13|イカゲルゲ

こんにちは。
先日はお疲れ様でした。

あんまり褒められると次回から全く釣れなくなりそうっす(笑)

今せっせかカワハギの針を結んで次回に備えてますよ〜。

またご一緒できる日を楽しみにしてます!

2012-11-06 10:34:31|今井

 イケゲルゲさん

 イカのリベンジに行きたいという人が多数で困って?いますよ。近いうちにぜひにと、考えております。
 それよりも、ついにカワハギ地獄の怖さを身をもって体験することになりそうですね。マサヤ船長との対決を楽しみんしたおりますよ。(ふぁふぁふぁふぁふぁふぁあ〜)